アカウントってなに?

スポンサーリンク

共有/後で読む

本文内の操作を行う前に必ずお願いと免責事項をお読み下さい。

アカウントとは平たく言うと[権利]のこと

逆にいうとただスマホを持っているだけではアプリのダウンロードや使用することに関する権利は無い状態とも言えます。

GoogleのAndroidでもAppleのiPhoneでも、それぞれ独自のアカウントを取得することにより、各社のマーケットからアプリをインストールする権利がもらえるのです。

GoogleならばGoogleアカウント

AppleならばAppleID

これがなければ、 各社のマーケットからアプリをインストールすることすら出来ないので、簡単に言うとLINEなどのアプリを利用することも出来ません。

アカウントは、基本的にIDとパスワードで構成されています。

このIDとパスワードがわからないと、いざという時に困ります。

具体的には初期化した時、修理に出した時、機種変更した時など、再びこのIDパスワードが確実に必要となります。

いざという時に困らないように、忘れないもので設定するか、自分にだけしかわからないようにメモをとっておくのがいいでしょう。

ただし、あまりに簡単過ぎるものは乗っ取りなどの予期せぬトラブルに合う可能性が高く大変危険なので、ある程度のセキュリティレベルのもので、かつ定期的に変更するようにすることをおすすめします。

因みに、各社のマーケット以外からアプリをダウンロードすることもできますがあまりお勧めはできません。

各社のマーケットでは、掲載されているアプリに関して一定の審査があります。

それにより、ユーザーに安全なアプリだけを提供することができるのです。

提供元がわからないアプリやマーケットを介さないアプリをインストールすると予期せぬトラブルウイルスの感染に繋がります。

スマートフォンには他人に漏れては困る個人情報データが非常に多く入っています。

しかし、それに対する危機感が薄い方が多いのが現状です。

色々なサービスで同じパスワードにしたり、他人に推測されやすいものにしているという方もきっと多いはず。

全てを覚えるのは大変ですが、簡略化すればするほど被害に遭いやすくなります。

スマートフォンにおける個人データの流出は自己の損害に加え、電話帳に入っているすべての人に迷惑をかける可能性があることだけは十分に理解し、個々でセキュリティ対策を徹底しましょう。


ブログランキングの応援よろしくお願いします!

トップページへ戻る↓↓

515

この記事が参考になった方は以下のリンクから

記事を拡散していただくと、大変励みになります。

当サイトでは、この他にもありとあらゆるスマホのトラブル対処法をまとめています。

今後の為にもぜひ、ブックマークしておいてくださいね。

>>スマホのトラブル解決法総まとめ

>>サイトTOP

共有/後で読む

当サイトの更新情報は以下で配信しております。