フリーズ(画面が固まる)

スポンサーリンク

共有/後で読む

本文内の操作を行う前に必ずお願いと免責事項をお読み下さい。

フリーズ(画面が固まる)

スマホを使う中でフリーズというのは一番よくある症状ではないでしょうか?

フリーズの原因として考えられるのは、まず何よりも【容量不足】です。

じゃぁ、アプリを消したり止めたりすれば良いのか!!と言う方もいらっしゃいますが、少し待って下さい。

不用意にプリインストールアプリを消したりすると余計なトラブルに遭う可能性もあるので、冷静に原因を特定することが大切です。

まず想定される原因ですが、これは症状によって変わります。

大きくわけて2パターンありますが

特定のアプリや機能だけでフリーズする

このパターンの場合、その特定のアプリや機能を疑いましょう。

データ要因の場合は、アプリそのものの不具合の可能性と、それに関連するアプリや機能の不具合の可能性があります。

たとえばカメラのアプリであれば、【カメラのアプリ自体】【保存先であるSDカードの不具合】【カメラ機能の故障】などが考えられます。

データを消すなど大掛かりな作業よりはアプリのアップデートなどの方がリスクも少なく、簡単なので段階を踏んで確認していきましょう。

アプリや機能を問わず、何をしてもフリーズする

逆にこのパターンの場合は、アプリや機能単体ではなく本体自体が不具合を起こしている可能性があるので、切り分けていくのは少し困難です。

ただ、単純に起動しているアプリケーションが多い場合もあるので、この場合はホームボタン長押しか、履歴キー(ホームボタンの横にある四角が二つ重なったようなアイコン)を押して、タスクマネージャーを起動し、不要なアプリを終了させて下さい。

それでも改善しない場合はフリーズの大半は電源を切れば直ることが多いので、コチラにも書いていますが

まず、【電源を切る】

これは作業スペースであるメモリの解放を行い、エラーなどを解消する効果があるため大抵の不具合はまずこの動作から始めます。

これで直る場合は起動中のアプリが多かったり、本体内にデータを入れすぎたりしている可能性があるので、不要なアプリの削除、定期的な電源OFFをしましょう。

上記をお試しいただき、それでも直らない場合は段階を踏んで切り分けていくしかないので、自分にとってリスクの少ない部分から試してみましょう。

特定のアプリ、機能に関する作業

  1. アプリのキャッシュ削除
  2. アプリのアップデート
  3. アプリデータの削除
  4. アプリのアンインストールからの再インストール

アプリ全体の作業

  1. 無効にしているアプリがないか確認
  2. バックグラウンド制限がONになっていないか確認
  3. 不要アプリの削除

アプリ以外の作業

  1. ソフトウェアのアップデート
  2. OSのアップデート
  3. SDカードが正常に動作しているか確認
  4. タッチパネルに異常がないか確認
  5. 空き容量が不足していないか確認
  6. 日付と時刻の設定の確認



ブログランキングの応援よろしくお願いします!

トップページへ戻る↓↓

515

この記事が参考になった方は以下のリンクから

記事を拡散していただくと、大変励みになります。

当サイトでは、この他にもありとあらゆるスマホのトラブル対処法をまとめています。

今後の為にもぜひ、ブックマークしておいてくださいね。

>>スマホのトラブル解決法総まとめ

>>サイトTOP

共有/後で読む

当サイトの更新情報は以下で配信しております。