【レビュー記事】格安STB!dTVターミナルを一年使ってみた感想

共有/後で読む

dTVターミナルが発売されて約1年以上経過しました。

初期に購入し、ずっと使っているdTVターミナルですが最近dTVやdアニメストアに加入された方のために簡単なレビューをしたいと思います。

-関連記事-

簡単便利!スマホの画面や動画を「ワイヤレス」でテレビに出力する方法

最新!スマホでも使える動画サービス徹底比較!2016年版

超簡単!AndroidスマホやiPhoneの画面をテレビに出力する方法

dTV使用歴4年の筆者がdTVのメリット・デメリットをまとめました

dTVターミナルってなに?

※画像はAmazonへのリンクです
←見た目はこんな感じです。
この記事をご覧の方の中にはdTVターミナルってそもそも何?と思っている人もいらっしゃるかもしれないので、簡単に説明だけしておきましょう。
知ってるよーって方は読み飛ばしちゃってくださいね。

dTVターミナルというのはドコモが発売している映像出力機器で、主にdTVやdアニメストアの契約をしている人のための端末です。

このdTVターミナルが発売されるまでテレビでdTVの映画を見ようとした場合には、スマホで映画を再生しておき、それを有線もしくは無線機器でテレビに出力するという方法が主流でした。
これでも映像を見る分にはとくに支障はありませんが、このデメリットとしてスマホがないと見られないというものがあります。

「そんなの当たり前じゃん」って思った方もいらっしゃるかもしれませんが特に家族で見たいという人には結構面倒なことだったりしたのです。

dTVターミナルの特徴は、スマホでdTVを再生しそれを出力するというものではなく、dTVターミナル自体をマルチデバイスとして登録し、単体で作品を再生できるという点があげられます。これなら、契約者が家にいなくても家にいる家族だけで映画やアニメを見るということも可能ですし何より再生中もスマホを自由に操作することができるというわけです。

つまりdTVターミナルを購入しdTVやdアニメストアをスマホから契約しておけば、面倒な工事などもなく、衛星放送のようにテレビで手軽に映画などの作品を楽しむことが出来る機器ということですね。

>>dTV公式サイト

関連記事

ワンコインで映画が楽しめる♪手軽にスマホで動画が見れるdTVってどんなサービス?


dTVターミナルの良いところ

yokonaga05182

元々はスマホ用のサービスだと忘れるほど快適

やはりdTVターミナルの良いところは、スマホが不要だということが一番大きいです。
手元にスマホがない場合や、操作中であってもテレビのチャンネルを切り替えるように簡単に視聴することができ大幅にストレスを軽減してくれます。

dTVターミナルにはリモコンがついており、見たい映画やその音量を手元のリモコンで操作し変更することも可能なので、有線接続でテレビに出力した時のように毎回テレビの近くまで動かなくてよいというのは、私にとってとてもメリットに感じられました。

ちなみにdTVターミナルを使うと特に設定していなくてもついでにYouTubeが見られるようになっているので、見たい映画がdTVに無い場合はYouTubeで動画を楽しむこともできます。

他のサービスよりも圧倒的に安い

私はdTVターミナルを買う前まで、ひかりTVに加入しており地上波のテレビが退屈な時はそちらで他の番組を探すようにしていました。

ただ、やはりこういったサービスというのは月額料金がそこそこ高く、dTVが月額500円でずっと見放題だということを考えると、料金に対するパフォーマンスは圧倒的にdTVターミナルで映画を視聴する方が高いのではないかと思います。

とくに私のように、毎日毎日は見ないという人にとってはかなりお得なサービスだと言えます。

他のデバイスよりもUIが見やすい

スマホやタブレット、PCでdTVを見る時にいつも感じるのが、UIがとても見辛いということです。
テレビほど画面が大きくないデバイスでdTVを表示させると、どうしても映画を選んだりするときに、何度も何度もスクロールしないといけないのでちょっと面倒くさく感じてしまいます。

しかし、dTVターミナルのザッピングUIはかんりシンプルにまとめられており、見やすさや探しやすさでいうと他のどのデバイスよりも使いやすいのではないでしょうか。

その他の細かいところ

すこし細かいところでいうと、こういったサービスというのは利用する端末のアカウント設定が複雑な場合など複数アカウントでの運用をしていると毎回IDやPWを入力しないといけないということがあります。しかしdTVターミナルはそもそもdTVやdアニメストアをみるためにしか使わないので、一旦アカウント設定をしてしまえば基本的にIDやPWを再入力する必要はありません。

他には、利用していないという人もいるかもしれませんが、Miracast機能を使ってスマホの中に保存している写真や動画をテレビに出力することができるというのも私はなかなか便利だなと感じています。

dTVターミナルの悪いところ

kijinaka0518

無線接続が不安定

これは回線の速度や環境にもよるかもしれませんが、私の環境ではdTVは無線接続ではうまく使えませんでした。
何度か設定を変えてみたりしましたが、定期的に映像が止まってしまったりすることがあったので余っていたLANケーブルを流用して今は有線接続をしています。

見た目的にすこし邪魔な感じはありますが、dTVターミナルを動かすことはないので気にしない人も多いかもしれません。

リモコンの反応がわるい

dTVターミナルは本体自体が非常に安価なので、仕方ないといえば仕方ないのかもしれませんが、付属のリモコンが非常にチープな作りであり反応が悪いこともままあります。

今時、扇風機でももう少しましなリモコンをつけていることを考えると、後継機がもし出るのであれば一番に改善していただきたいポイントです。

総合的な評価は?

細かいポイントをつくと正直まだまだ改善の余地のある商品だとは思いますが、価格の安さと運用コストを考えるとあまり多く文句は言えません。

総合的に見ると120点ということはありませんが、私的には結構高評価ができる商品だとおもっており、100点満点でいうならだいたい85点くらいかなというのが正直な感想です。

買おうかなと迷っていらっしゃる方は、他のSTBよりも手軽に導入することができるのでぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

関連リンク