【iPhone 7Plus用】おすすめスマホカバー&フィルムまとめ!

共有/後で読む

ついに明日、iPhone7 Plusが発売となりますね!

事前予約バッチリで当日に手に入れるという方も結構いらっしゃると思いますが、ケースやフィルムなどのアクセサリはもう購入されましたか?

iPnoneよりも一回り大きいiPhone7 Plusを剥き出しで使うというのは、少し抵抗があるかと思います。

そこで今回は、「iPhone7 Plus」用のおすすめスマホカバー&ケースをドドーンとご紹介しましょう。

Amazonにて、iPhone7発売記念セール(2016年9月8日(木)12時00分から2016年10月31日(月)23時59分(日本時間)まで)をやっているので、ご購入はAmazonがおすすめです。

関連記事:【iPhone 7用】おすすめスマホカバー&フィルムまとめ!

おすすめのiPhone7Plus用保護ケース/カバー

スマホカバーには色々な種類がありますが、iPhone7 Plusは大型のため、あまり分厚くなりすぎるケースではなく、シンプルなものを選ぶという方も多いようです。

ここでは筆者のオススメケースを3つご紹介しましょう。

JEDirect iPhone7 Plus ケース 衝撃吸収バンパー

iPhoneはデザインが非常に優れているので、ケースをつけることによって、デザインの良さを消したくないという方にはこういったクリアケースが非常に人気があります。

ケースによる膨張も最低限に抑えることができますし、お気に入りのiPhone7 Plusを「素」に近い状態で利用できます。

■Amazonで価格と詳細を確認する

Simplism iPhone 7 Plus[SideKick] 2トーンフリップノートケース

多少分厚くなっても、手帳型のケースでしっかり保護して欲しいという方にはこちらがオススメ。

マグネット式でボタンが邪魔にならず、側面までしっかりカバーしてくれるので安心して持ち運ぶことができます。

■Amazonで価格と詳細を確認する

Simplism iPhone 7 Plu [NUNO] ファブリックケース 背面バンド デニム

手帳型のような分厚いものではなく、背面のみの薄いタイプがいいけれど、クリアケースのようなシンプルすぎるものはイヤという方はこちらのケースはいかがでしょうか?

このケースには背面バンドが付いているので、落下防止の役割もあり、デザインもおしゃれなのでオススメです。

■Amazonで価格と詳細を確認する

おすすめのiPhone7Plus用保護フィルム 

最近のスマートフォンは、初めから傷付きにくい仕様になっているものも多いですが、万が一を考えると、一応用意しておきたいのが保護フィルムです。

最近の流行はブルーライトカットや、局面ディスプレイにも対応できる3Dフィルム、圧倒的な硬度を誇るガラスフィルムなどです。

ここでは、筆者がオススメする保護フィルムを3つご紹介しましょう。

simplism iPhone 7 Plus ブルーライト低減 超極薄ゴリラガラスフィルム

もはや鉄板のブルーライト低減フィルムです。
iPhoneのキズも自分の目も一石二鳥で守ってくれます。

さらに、超極薄のガラスフィルムなので、ケースとの相性もよく、使いやすいフィルムだと言えます。

■Amazonで価格と詳細を確認する

レイ・アウト iPhone 7 Plus 9H耐衝撃・光沢・防指紋ハイブリッドガラス

耐衝撃仕様の、ハイブリッドガラスフィルムです。

通常のガラスフィルムには、落下時に割れやすいなどの弱点がありますが、ガラスフィルムの強度に耐衝撃を合わせたこのフィルムはまさに最強です。

できる限りキズや破損から守りたいという人にオススメ。

■Amazonで価格と詳細を確認する

レイ・アウト iPhone 7 Plus 液晶保護ガラスフィルム ラウンド9H 全面


局面ディスプレイにも対応できる全画面保護タイプのフィルムです。

全画面保護はつけるケースによって、相性がありますが、傷をつけないという点では最も優れていると言えます。

バンパーケースなど全面に噛み込むタイプのケースをつける方は、装着できない可能性がありますのでご注意を。
■Amazonで価格と詳細を確認する

iPhone7Plus用おすすめアクセサリ 番外編

iPhone7/7Plusでは通常のイヤホンは利用できなくなってしまいました。

Apple的には、有線イヤホンの代わりにAirPodsという無線イヤホンの利用を推奨しているようですが、これが「16,800円」となかなかの良いお値段です。

そこで、筆者がおすすめしたいのは、充電の差し込み口に接続することができる「Lightningコネクタ直結イヤホン」です。

「Lightningコネクタ直結イヤホン」にも高いものはありますが、それでも探せば3000円程度で手に入れることができるので、「イヤホンにそんな高いお金は払いたくない」という方にはこちらの方がおすすめです。

▼この記事を読んでいる人がよく読んでいる記事はコチラ

みんなと同じはイヤ!おしゃれなケースが買えるAndroid/iPhone用スマホケースショップ4選

amazonでiPhone7用アクセサリが発売記念セール中!売り切れる前に急げ!!【3分NEWS】

iPhone7でイヤホンのボタンが効かない問題を修正アップデート【3分NEWS】

超簡単!iOS10でホームボタンを押さずに1秒以内でロック解除する方法

iPhone7の強制終了はどうやるの?消えた物理ボタンの影響【3分NEWS】

ついにキタ!VRモード搭載のゲームアプリ「オルタナティブガールズ」がマジで凄い!

【随時更新】大人もハマる!おすすめの無料ゲームアプリまとめ

機種変更したら入れておきたい「アプリ」まとめ