家族だけで使える写真共有SNS「みてね」が秀逸!子供の写真や思い出を簡単共有

共有/後で読む

最近では子供の写真を、世界に向けて全配信している方も珍しくはありませんが、こんな時代だからこそ、大切な家族の思い出を世界中に晒すようなマネはしたくないという方も多いのではないでしょうか?

とは言え、個別でおじいちゃん、おばあちゃんに写真を送信するというのも実際には手間がかかるし、「手軽に家族だけで共有出来たら…」なんてことも思ったりしますよね?

そこで今回は、家族だけで写真を共有できる人気のアプリ「家族アルバム みてね」をご紹介しましょう。

「家族アルバム みてね」とは

家族アルバム みてね - 子供の写真や動画を共有、整理アプリ

家族アルバム みてね – 子供の写真や動画を共有、整理アプリ
開発元:mixi, Inc
無料
posted with アプリーチ

「家族アルバム みてね」は冒頭でお伝えした通り、家族だけで写真を共有することができるS写真共有アプリです。

写真共有アプリというと、流出などのリスクを考え、あまりマイナーなものは使いたくないという方も多いと思いますが、「家族アルバム みてね」はSNSサービス「mixi」「モンスト」でお馴染みの株式会社mixiが運営しているので、知名度という物差しで測るなら安心して利用することができます。

iPhoneのApp Storeでも、AndroidのPlayストアでもユーザーの評価が非常に高く、Google Playストア「2015年ベストアプリ」に選ばれた実績もあるので、「家族内で写真を共有するアプリ」の中では最有力候補と言っても過言ではありません。

「家族アルバム みてね」の良いところ

999

数ある写真共有アプリの中で「みてね」が多くのユーザーに選ばれる理由は何なのでしょうか?

無料なのに容量無制限

「みてね」は写真も動画も無制限でアップロードすることができ、招待した家族しか写真を見ることができないので、安心・安全に利用することができます。

通常、写真を保管するアプリというのは多くのアプリで「容量制限」があり、追加の容量はお金を払って購入するものがほとんどです。

SNSであれば容量制限は無いものの、公開型のSNSであるTwitterやFacebookには「写真を見せたくない人」がいることも多く、そう安易にプライベートな家族の写真をアップロードすることは出来ません。

このような背景から、「他に方法は無いのかな?」と思いながらも、結局LINEやメールで写真を送信しているという人は、一度「みてね」を利用してみてはいかがでしょうか?

操作が簡単で誰でも使える

家族で写真を共有するということは、その家族におじいちゃん、おばあちゃんも含まれることが多く、「操作が難しい」ものはそれだけで敬遠されてしまいます。

しかし「みてね」は「家族で写真を共有する」という機能に特化しており、操作が単純で、写真を見るのも、共有するのもとても簡単に行えます。

さらに「みてね」では共有された写真に「コメント」することができ、ひとつひとつの写真に対してその時の想いも一緒に保管することもできるので、家族みんなでひとつのアルバムを作り上げていく楽しみを味わうことができます。

バックアップとしても使える

上述したとおり、「みてね」は容量制限なしでアップロードすることができるため、写真のバックアップとして利用することもできます。

せっかく撮りためた写真も、スマホの故障や紛失で無くなってしまったらもう取り戻すことはできません

しかし、「バックアップって難しそう」という理由から、やらなきゃいけないと思いつつも何の対策もしていないという人が多いのではないでしょうか?

「みてね」なら、アルバム作りを楽しみながらバックアップとしても使えるので、一石二鳥の使い方ができますよ。

複数の動画を繋いだ1秒動画

99

「みてね」には動画を20本以上アップロードすると自動で作成される1秒動画という素敵な機能があります。

この1秒動画は、複数の動画を繋いで新たに1本の動画にまとめ、思い出をダイジェストで振り返ることができるようにしてくれる機能です。

こまめに動画をアップロードしておけば、動画が溜まった時の楽しみが増えるので、お子様の成長記録として使うにはうってつけの機能だと言えます。

「こんなアプリを探してた!」という方はこちらから無料でインストールできますので、一度試してみてはいかがでしょうか?

Android版インストール

iPhone版インストール