スマホ対応の紛失防止タグが超便利!なくした財布やカギの位置を検索できる便利グッズ

共有/後で読む

財布や鍵など、とても大切なものを落としてしまったという経験は誰にでも一度くらいはあるものです。

「そんな時、どこに落ちてるか調べられたらいいのに…」と考えたことのある方も多いことでしょう。

現代ではそんな人たちのために、とても便利な「紛失防止タグ」があるのをご存知でしょうか?

これさえあれば、「お店に忘れた財布」「道に落とした鍵」「ソファーに挟まっている定期入れ」も簡単に見つけ出すことができるようになります。

おすすめの「紛失防止タグ」

紛失防止タグはいくつかの種類があり、「音」「光」で場所を知らせるだけのものもあれば、スマホと連動して「GPS」が利用できるものもあります。

室内での紛失であれば「GPS」は必要ありませんが、財布やカギなどを外で紛失しないようにしたいという方の場合、この「GPS」機能は必須となります。

実用性の高い「Tile 2」がおすすめ

■本体の厚みが「約5mm」と薄く、財布やカギにつけても邪魔にならない。

■実際に探す場合は、「音」を鳴らしたり、アプリから位置を探すことが可能。

筆者が一番実用性が高いと思うのが、この「Tile 2」です。

防水対応で、アプリの対応機種も多くシンプルで非常に使い勝手がよく、タグ側からスマホの音を鳴らすこともできるので、スマホ自体を無くしやすい人にもおすすめです。

電池交換が出来ず、使い切りなのがデメリットですが、薄型のタグをお探しの方なら、これが一番良いのではないでしょうか?

Amazonで高評価の「NUT2 スマートタグ 」

■電池交換式で長く使える

■実際に探す時は「音」「光」「位置情報」で探すことができる

Amazonを見ていると評価が高いのがこの「NUT2 スマートタグ」

特徴としては、電池式(CR2032 )なので、一度購入すれば長く利用することが可能です。

アプリの登録が少し手間ですが、感動自体は良好のようなので、実使用には問題なさそうです。

家の中だけなら、スマホいらずの「NUT2 スマートタグ 」

外では物を失くさないように気をつけているけれど、家の中で「リモコン」や「カギ」がよく行方不明になるという方にはコチラもおすすめです。

この製品はスマホいらずなので、家族みんなで利用することができます。

ボタンも大きく年配の方でも操作できるので、「難しそうなのはちょっと…」という方でも安心です。

これで今日から「紛失ゼロ」に

よく置き忘れや紛失する人にとって、こういったものが一般家庭向けに製品化されることはとても喜ばしいことです。

普段から失くさない努力をすることも大切ですが、「万が一」に備えて準備しておくことも同じくらい大切です。

「失くしたくない」ものがある方は、ぜひ一度使ってみてくださいね。