ZenFone3はデュアルSIM対応!安く手に入れる方法やZenFone2との比較をまとめました。

共有/後で読む

発売前から注目されていたZenfone3がついに発売になりました。

ZenFoneシリーズは、格安スマホの中でも非常に人気と注目度が高く、いつも話題になっていますね。

今回のZenfone3もなかなかの良機種となりそうなので、その詳細をまとめていきたいと思います。

ZenFone3とZenFone2のスペック比較

左がZenFone2、右が今回のZenFone3です。

製品名 ZenFone2 ZenFone3
イメージ
メーカー ASUS
OS Android 5.0 Android 6.0
CPU Intel Atom Z3580
(2.33GHz, クアッドコア)
Intel Atom Z3560
(1.83GHz, クアッドコア)
Snapdraton 625
(2.0GHz, オクタコア)
RAM 2 GB
4 GB
3 GB
ROM 32 GB
64 GB
32 GB
外部ストレージ microSD/64GB microSD/2TB
画面サイズ 5.5 インチ 5.2 インチ
画面解像度 5.5インチ
(1920×1080, FHD), IPS
5.2インチ
(1920×1080, FHD), Super IPS
背面カメラ 1300万画素  1600万画素
SONYセンサー
光学手ブレ補正
前面カメラ 500万画素 800万画素
バッテリー 3000mAh 2650mAh
USB2.0 type-C
通信(LTE) Band 1, 2, 4, 5, 6, 8, 9, 18, 19, 28 Band 1, 2, 3, 5, 7, 8, 18, 19,
26, 28, 38, 39, 40, 41
通信(W-CDMA) Band 1, 2, 5, 6, 8 Band 1, 2, 5, 6, 8, 19
Bluetooth Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.2
Wifi 802.11
a/b/g/n/ac
802.11
a/b/g/n/ac
センサー類 加速度センサー / 近接センサー / 電子コンパス
光センサー / 磁気センサー / ジャイロスコープ
加速度センサー / 近接センサー
電子コンパス
光センサー / 磁気センサ
ジャイロスコープ/RGBセンサー
指紋センサー
機種サイズ
152.5mm×77.2mm×3.9~10.9mm 146.8mm×73.9mm×7.69mm
機種重量 約170 g 約144 g

画面のインチ数は下がっていますが、他に関しては基本的に良くなっている印象です。

「USB2.0 type-C」対応になっているので、いままで対応機を持っていなかった人は、充電器の買い替え等も検討しなくてはいけませんので、一応ご注意を。

しかし、microSDが2TBまでとは凄いですね。こんなに使う人滅多にいないと思いますが、VRや4K、8K動画が主流になると一気に状況は変わるのでしょう。

ZenFone3の「良いところ」とは


いろいろありますが、特筆すべき点を3つ挙げておきたいと思います。

デュアルSIMでデュアルスタンバイ

何と言っても、デュアルSIMでデュアルスタンバイというのがとても便利です。

データ専用の格安SIMと通話専用のキャリアSIMを使い分けている人なんかは、これが1台に収まるのですから、メリットしかありません。

海外用と日本用、auSIMとドコモSIMなど、自由度の高い組み合わせが可能です。

格安スマホと思えないハイスペック

格安スマホというのは、若干見た目がチープだったり、スペックが下がったりするものですが、Zenfone 3は違います。

まず見た目からして高級感があり、スペックもキャリア版のスマホに引けを取らない優秀さです。

au VolTE/au回線にも対応しているし、カメラも1600万画素、レーザーオートフォーカス。

これを3万円台で売られてしまうと、大手キャリアはかなりキツイのではないでしょうか?

指紋センサーについに対応

zen

指紋センサーというのは、一度慣れてしまうと本当に便利です。

格安スマホには指紋センサーなんてものはついていないものも多いですが、Zenfone 3ではしっかり搭載されており、iPhoneのTouch IDのようにどの角度でも認識可能です。

利用シーンが拡大されつつあるAndroidの指紋センサーだけに、この機能は今後「マスト」だと言われるようになるのではないでしょうか?

ZenFone3はどこで買える?

ZenFone3はAmazonや楽天市場などのネットショップで購入して、今使っている格安SIMで利用するということもできます。

ただ、これを機会に格安SIMデビューや、のりかえを検討されている方は、格安SIMとセット契約した方がお得になるかもしれません。

現状Zenfone3が購入できる格安SIMは以下のようになっています。

Zenfone3とセット購入ができる主要格安SIM 

NifMo

楽天モバイル

BIGLOBE SIM

UQモバイル

IIJmio(みおふぉん)

OCN モバイル ONE

DMM mobile

この中でもおすすめは、一番のおすすめNifMoです。

NifMOでは現在、ZenFone3とのセット購入でキャンペーンを実施しており、なんと最大20,100円ものキャッシュバックを受けることができます。(2016年10月1日~2016年11月31日まで)

SIMの契約種別やプランごとのキャッシュバック金額はこのようになっています。

データ通信専用SIM
(SMSなし)
データ通信専用SIM
(SMSあり)
音声通話SIM
3GB 8,100円 8,100円 10,100円
5GB 8,100円 8,100円 10,100円
10GB 8,100円 8,100円 20,100円

さらに、「NifMoバリュープログラム」を使って、無料アプリのダウンロードなどを行うこと、別で割引を受けることも可能です。

これから、ZenFone3を購入しようと思っている方は、安くなる今のうちにNifMoでゲットしてしまいましょう!

共有/後で読む

当サイトの更新情報は以下で配信しております。