ガラケーの生産終了?どうなるガラケーの未来

共有/後で読む

一部報道によると

国内携帯メーカー各社は2017年度以降に従来の携帯電話

いわゆるガラケーの生産を終了するとの記事がありました。

部品の調達が難しいなどの理由があるようですが

ガラケー信者にはなかなか辛い情報です。

スマホにはないガラケーの良さ

当サイトを見ている人は当然スマートフォンを利用している人が大半かと思います。

しかし、携帯電話として使う場合

やはりガラケーというのはとても便利なもので

なくなってしまうのは少し寂しいですよね。

当然今すぐということではないですし

キャリアによっては今後も取扱いを続けていく意向を発表しているところもあるようですが、そもそも生産されないものを取り扱うことはできません。

そんな中

今、代替案として注目を浴びているのは⦅ガラホ⦆

従来の携帯電話のOSではなく

スマートフォンに利用されているAndroidOSなどを利用したガラケーが

今後主流となっていくようです。

ガラホってなに?どんなメリットがあるの?

ガラホのメリットというとLINEなどの人気アプリが

ガラケーの操作感を失わないままで使えるようになるという点や

インターネット検索をする時もスマホ用のページが閲覧できるといった点です。

おっ!と思うものもあるのですが、心配なのは月額料金

今、あえてガラケーを使っている人の大半が

比較的安い料金プランで利用されていると思います。

当然、本当に電話としてしか使わない人に

スマホのように高い通信量を納得の上で支払ってもらうのは

なかなか難しいですよね

もちろん便利になるのであればそこに価値を見いだせる人も

いるとは思いますがそうじゃない人が多いガラケーユーザーを

いかに納得させることが出来るのかが今後の焦点となってきそうです。

私はこれだけスマホの記事をたくさん書いてはいますが

ガラケー肯定派です。

当然、明日からスマホは禁止でガラケーしか使えませんと言われるとかなり困るのですが

ガラケーにはガラケーの良いところがたくさんあります。

それをスマホに寄せてしまっては正直意味がないというか

それこそ、それならばスマホを持つという意見が多くなりそうな気がします。

たとえガラパゴスだと言われようと今のガラケーの良いところを

余すところなく引き継いだ新しいガラホが登場することを期待しましょう♪

ガラホが気になる方は

以下にドコモのガラホ情報をまとめていますので

参考にしてみてください。
http://sumakoko.com/%e6%96%b0%e6%83%85%e5%a0%b1/%e6%b3%a8%e7%9b%ae%e3%81%ae%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%83%9b%ef%bc%81aquos%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%82%a4%ef%bc%88sh-06g%ef%bc%89docomo%e6%96%b0%e6%a9%9f%e7%a8%ae%e6%83%85%e5%a0%b1/

注目のガラホ!ARROWSケータイ(F-05G)docomo新機種情報
注目のドコモ初ガラホ(Fujitsu版) 既存のガラケーユーザーの救世主となることができるのか それとも、際物としてフェ...