au2016年冬モデルに「isai Beat」「Xperia XZ」が登場

共有/後で読む

大手携帯各社が、2016年-2017年冬春の新モデルを発表している中、auからは「isai Beat」「Xperia XZ」が発売されることが発表されています。

これで、「Xperia XZ」は大手3社すべてで発売されるということが決まったので、今回も売れそうな気配ですね。

しかし「isai Beat」の方もなかなか侮れない感じです。
デュアルレンズカメラに、サブディスプレイ搭載、さらにデジタル音源をアナログに変換するD/Aコンバーター (DAC) を4つ搭載したことで、ノイズを50%  低減することができる「Quad DAC」搭載と、なかなかの本気度だとうかがえます。

音楽とカメラというのは、「Xperia」の得意とする部分ですが、今回ばかりは圧勝ともいかないかもしれませんね。

auの新機種は2つだけ?

ドコモではすでに2016年10月19日(水) に「2016-2017 冬春 新サービス・新商品発表会」があり13機種の発表がありましたが、「au」では今のところ上記2機種のみの発表となっています。

どちらの機種も11月中発売予定となっているので、今後もまだ新機種が追加される可能性は十分にありそうです。

ちなみに、機種情報ではありませんが、新サービスとして4G LTEケータイ向け「スーパーカケホ」と0円から使えるデータ定額サービスの発表もありました。

この「0円から使えるデータ定額サービス」というのは、なんとも懐かしい2段階式のプランです。

0円から使えるデータ定額サービスとは?
月額定額料0円で500KBまでのデータ通信が可能。500KB超過後は、利用したデータ量に応じて4,500円(上限)まで課金されます (1KB毎に0.03円)。
なお、ひと月の利用の通信量が合計2.5GBを超えると、その月の末までの通信速度が送受信最大128kbpsとなります。つまり、500KBまでに抑えれば、通信料は0円になるということですね。

今後もまだ、新機種・新サービスの情報が小出しで出てくるかもしれません。
しばらくは動向に注目したいと思います。

-関連記事-

ドコモ新機種情報!「2016-2017 冬春 モデル」がついに発表!

SoftBankが2016年冬~2017年春モデルを発表!注目の機種は?

「Xperia XZ」と「Xperia X Performance」のスペック比較!大手各社から発売される新型Xperiaの実力は?

最新のらくらくスマートフォン4は「3」からどれだけ進化したのか比較してみました。

ドコモから新発売される激安スマホMONO(MO-01J)って消しゴムみたいな名前だけど何なの?