「au」新大容量プラン「スーパーデジラ」9月15日から【3分NEWS】

共有/後で読む

auでは9月15日より新大容量プラン「スーパーデジラ」を提供開始するとの発表がありました。

これはソフトバンクが本日開始した、「ギガモンスター」への対抗と見られ、ギガモンスターと同じく、「データ定額20」が月額6,000円、「データ定額30」が月額8,000円となるようです。

既存の「auスマートバリュー」も適用されるとのことなので、現auユーザーの方で毎月のデータ利用量をいつも節約していたという方や、月末付近に速度制限がかかり不便だったという方にとっては嬉しいサービスの開始となるのではないでしょうか?

+1000円/月で15GB増える

「データ定額 20」は既存の「データ定額5」(5GB、月額5,000円)にたった1000円/月上乗せするだけで毎月の利用可能データ量が15GBも増えます。

これも、ソフトバンクの「ギガモンスター」と共通している部分ですが、このサービスがauで始まることによって、既存のauユーザーも安心してauを使い続けることができます。

さらに、「データくりこし」を利用することで、余ったデータ量を翌月に繰り越すこともでき、「スーパーデジラ」の提供開始同日より「テザリングオプション」が無料で利用できるキャンペーンも開始されるとのことなので、今までデータ量の制限に悩まされてきたという方は、一度ショップへ足を運んでみてはいかがでしょうか?