「SOFTBANK」20GBが6000円/月で使える「ギガモンスター」開始【3分NEWS】

共有/後で読む

本日2016年9月13日より、ソフトバンクでは大容量データ通信プラン「ギガモンスター」の提供が開始となりました。

「ギガモンスター」はSoftBankの料金プラン「スマ放題」「スマ放題ライト」で選べるデータ定額サービスとして新たに提供される「データ定額 20GB」と「データ定額 30GB」を指し、今まで以上に大容量なデータ通信プランをお得な料金で利用することができます。

「データ定額 20GB」が月額6,000円、「データ定額 30GB」が月額8,000円で利用可能となるため、従来のデータ定額サービスである、「データ定額パック・標準(5)」(5GB、月額5,000円)と比較すると1GB当たりの料金がかなり割安になっていることがわかります。

+1000円/月で15GB増える

「データ定額 20GB」であれば、「データ定額パック・標準(5)」(5GB、月額5,000円)にたった1000円/月上乗せするだけで毎月の利用可能データ量が15GBも増えるので、「毎月データ量を節約している」という方や、「いつも月末付近にデータ利用量を追加している」という方には、とても嬉しい情報だと言えます。

現在では新規契約または機種変更に伴うプラン変更時のみ選択可能となっており、9月29よりプラン変更のみでの受付も開始されるとのこと。

データ量にいつも悩まされていたという方は、これを機にストレスフリーな環境を手に入れることができるのではないでしょうか?