SoftBankが2016年冬~2017年春モデルを発表!注目の機種は?【3分NEWS】

共有/後で読む

本日、SoftBankから新機種情報が発信されました。

2016年冬~2017年春モデルとしてSoftBank から7機種、Y!mobileから2機種を2016年10月下旬以降順次発売とのことです。

SoftBankの7機種の内訳は「スマートフォン」3機種、「ケータイ」1機種、「タブレット」2機種、「衛星電話」1機種となっており、注目のスマートフォンは残念ながら以下の3機種しか発売されません。

スマホのラインナップ

注目はやはり、Xperia XZでしょうか?

Xperiaシリーズしか使わないという方も多いと思うので、Xperiaシリーズの新作はいつも一定以上売れている印象です。

Xperia XZ

zx


■約2300万画素の高性能カメラ搭載

■バッテリーが劣化しにくい新技術

■下り最大350Mbpsまで対応


このラインナップなら、やはりXperiaXZが最有力候補。

カメラには3つのセンサーを埋め込み、今まで以上に綺麗な撮影が可能になったとのこと。

これで本当にバッテリーが劣化しにくいのであれば、長期間利用したいユーザーにとっては、最高の機種となりそうです。

STER WARS Mobile

swsw2


■スターウォーズの世界観が詰め込まれている

■シャープ製スマートフォン

■限定フィギュアを同梱


こちらは思い切りターゲットを絞った機種。

一定のファンがいるスターウォーズシリーズだけに、ある程度は売れるのでしょうか?

見た限りでは、ハードはAQUOS Xx3がベースになっているようなので、コラボモデルにありがちな「スペックが低い」ということはなさそうです。

AQUOS Xx3 mini

xx


■片手で使えるコンパクトサイズ

■2100万画素、光学手ぶれ補正ありの高画質カメラ

■IGZOなどSHARPの省エネ技術はしっかり搭載


カラーバリエーションは5色展開、背面が異常なくらいシンプルなデザインですが、こういうシンプルなものが良いという方もいらっしゃることでしょう。

コンパクトサイズというのは、今も一定の需要があるようなので、この機種もそこそこ売れるのではないでしょうか?

小さいのは良いですが、最近のスマホにしては少し額縁が太い感じがしますね。

-関連記事-

ドコモ新機種情報!「2016-2017 冬春 モデル」がついに発表!

au2016年冬モデルに「isai Beat」「Xperia XZ」が登場

「Xperia XZ」と「Xperia X Performance」のスペック比較!大手各社から発売される新型Xperiaの実力は?

最新のらくらくスマートフォン4は「3」からどれだけ進化したのか比較してみました。

ドコモから新発売される激安スマホMONO(MO-01J)って消しゴムみたいな名前だけど何なの?