「docomo」ウルトラパックで他社対抗!大手各社大容量プラン拡充へ【3分NEWS】

共有/後で読む

ソフトバンクの「ギガモンスター」、auの「スーパーデジラ」に続き、docomoでも新大容量データ通信プラン「ウルトラパック」が開始されるようです。

「ウルトラパック」によって追加されるプランは主に以下の4つです。

【単回線用のプラン】

■ウルトラデータLパック
20GB・6,000円/月

■ウルトラデータLLパック
30GB・8,000円/月

【複数回線用プラン(シェア)】

■「ウルトラシェアパック50」
50GB・16,000円/月

■「ウルトラシェアパック100」
100GB・25,000円/月

サービス開始日は「ウルトラデータLパック」、「ウルトラデータLLパック」が2016年9月14日(水曜)から

「ウルトラシェアパック50」、「ウルトラシェアパック100」が2016年9月23日(金曜)からとのこと。

余ったデータ容量の翌月に繰り越しにも対応しており、ドコモ光とのセット割やずっとドコモ割も適用になるので、条件によってより安く利用することが可能です。

100GBプランなら1GBあたり250円だが..

「ウルトラシェアパック100」は100GBが25,000円/月で利用できるので、1GBあたりで考えると、250円という驚きの安さで利用することができます。

しかし、Wi-Fi環境が整っている現代で、100GBを使い切る利用シーンというのは限られており、どんな人がこのプランを欲しているのか少し気になるところです。

VR動画やその他大容量コンテンツが増え、いつかはこの100GBが当たり前の時代がくるのでしょうか?