スマホの乗っ取りの危険性、それって本当に可能なの?

共有/後で読む

最近各メディアを

スマホの乗っ取り

という話題が駆け巡り

ユーザーに対して

不安を煽るようなニュースが

多いように感じます。

実際のところスマホの乗っ取りというのは可能なのでしょうか?

スマホの乗っ取りの危険性

一部報道では

Androidの

Stagefrightの情弱性だの

MMSをつかったのっとりだの

LINEが乗っ取られただの

色々な可能性が示唆されています

そんなことできるわけがない

と思っているあなた

それは違います

スマホも各サービスも

元をたどれば人間が作ったものです

自然に出来たものでない以上

そこに穴は確実に存在し

どんな対策もいずれ破られる危険性というのが

あるのです。

スマホを乗っ取られないようにするには

まず、スマホの乗っ取りというのは

ニュースで言っているほど

簡単なものではありません

アプリなどをインストールさせたり

ウイルスがどうこうとなると

少し話は変わってきますが

いわゆるハッキングのような形で

人のスマホを意のままに操るというのは

かなり高度な技術を要します。

そんな技術を

たかが一個人への攻撃に使うという人は

あまりいないというのも事実ではあります

ただ、

だからといって何もしないというのは

よくないですよね?

セキュリティ対策というのは

やっておいて、無駄ということはありません

最低限のセキュリティ対策というのは

モラルのようなもので

ひとりひとりがしっかりと対策しておくことが

今後、重要視されるでしょう。

情報流出は自分ひとりが被害に遭う訳ではない。

正直な話

自分の情報が流出することに関しては

自己責任でしかないですが

スマホには沢山の人の個人情報がつまっています

あなたのスマホがウイルスに感染し

電話帳データが流出したとしたら

どれだけの人に迷惑がかかるのでしょうか?

そうなってから対策を打つのでは

遅すぎます。

明日は我が身だと考え

しっかり対策しておくことが

スマホを利用する上での

大人としてのエチケットであることを

忘れないようにしましょう

一般的なユーザーは

基本のウイルスチェックや

アプリのSDカードのスキャンなど

簡単なものでも

十分対策できますので

なにもしていないという人は

早めに対策しておくことをオススメします。

セキュリティアプリを入れると電池が減る問題

セキュリティアプリというものは

常駐アプリといって

常にある程度電池を消耗してしまったり

本体の動きが重たくなってしまうので

入れたくない!という人もいらっしゃるかと思います。

最近では、パフォーマンスとセキュリティのバランスを

設定によって切り替えられたり

始めからある程度の脅威にターゲットを絞った

ピンポイントなアプリも存在するので

自分の利用環境に合ったものを選ぶのが良いでしょう

無料が良いの?有料がいいの?

これに関しては

皆様の想像どおり

無料よりは有料のものの方が

良いものが多いです。

月額登録するものと年契約のものがありますが

これらは基本的に機能はかわりません。

どうしても月額300円などと言われると

安く感じてしまいそちらを購入しがちですが

長く利用することを考えると初めにある程度の期間分を

一括で購入してしまったほうが結局はすくない投資で済むので

断然オススメです。

↑軽くて使い勝手がよいアプリをお探しの場合は

こちらを参考にしてみてください。

リンクは1年版ですのでまずはお試しで利用されてみては

いかがでしょうか