ドコモ版Nexus 5xを入手!実際に使ってみてわかった使用感レビュー

共有/後で読む

最近ドコモで一括0円のキャンペーンが

たくさんやっているということで

近くのドコモショップへ行ったところ

Nexus 5x(ネクサス ファイブエックス)が

なんと一括0円で機種変更できるとのことで

思わず衝動買いしてしまいました。

購入から早1週間

実際に使ってみると思ったよりも

使いやすかったので

皆様の参考になればと使用感をまとめてみました。

まずはNexus 5xの基本スペック

サイズ 高さ約 147mm×幅約 73mm×厚さ約 7.9mm
重さ  約 136g
連続待受時間 非公開
実使用時間 非公開
充電時間 非公開
バッテリー容量  2700mAh
ディスプレイ サイズ フルHD TFT 約 5.2インチ
OS  AndroidTM 6.0
内蔵メモリ ROM 32GB
RAM 2GB
プロセッサ Qualcomm MSM8992 ヘキサコア
1.8GHz(デュアルコア) + 1.4GHz(クアッドコア)
  •  防水/防塵
  • おサイフケータイ
  • ワンセグ
  • 非常用節電
  • ハイレゾ

など最近の機種でよく見る上記の機能は

全て非対応

VoLTEと生体認証(指紋センサー)には対応しています。

Nexus 5xと他のAndroidスマホの違い

Nexus 5xは他のドコモから発売されている

スマートフォンと違うところがいくつかあります

その中で大きく違う点は3つ

  • ドコモやメーカー製のアプリがプリインストールされていない
  • 修理代金のサポートがない(ケータイ補償サービスは対応)
  • 充電はmicroUSBではなくUSB Type-C

これらが全く問題ないという人には

ぜひおすすめしたい機種です。

ちなみにドコモでは現時点で

USB Type-C対応の付属品は販売されていないそうなので

充電器が複数必要な場合やPCと接続されたい方は

事前にAmazonなどで入手しておくことをオススメします。

Anker USB-C & USB 3.0 ケーブル

だいたい1300円ほどで購入できます。

Nexus 5xをおすすめしたい4つのポイント

Evernote Camera Roll 20160325 230330

ここからは私がNexus 5xを実際に使い

その使用感に基づいて、本当におすすめしたいと思った

4つのポイントをご紹介しましょう。

さらっと読みたい方の為に先にポイントを

まとめておきます。

-Nexus 5xのおすすめポイント-

  • 余計な機能がない
  • 電池持ちの良さ
  • 指紋センサー
  • 軽快なヌルサク感

余計な機能がないからこそ実現できたものも

多いと思いますが

メイン端末というよりほぼ仕事用でAndroid端末を使っている

私からするとまさに神機と呼べる仕様です。

ただ、おサイフケータイくらいは付いていて欲しかった

というのも本音です。

dカードがあるのである程度買い物するには問題ないですが

ID以外のおサイフケータイも使いたい時があるので

私にとっては少しマイナスポイントとなりました。

購入を検討されている方は以下におすすめポイントの詳細を

まとめていますのでぜひ参考にしてください!

おすすめポイント1 余計な機能がない

“Nexus 5xと他のAndroidスマホの違い”でも紹介したとおり

Nexus 5xにはドコモやメーカー製のアプリが

一切インストールされていません。

それどころか”あのヒツジ”ですら画面を歩いていないのです。

もちろんドコモ製のアプリをよく使うという人からすれば

デメリットにもなる点ですが

なによりうれしいのは使わないアプリで本体の容量を圧迫されなくて済む点です。

これにより後述する電池持ちの良さや

ヌルサク感がより向上したのではないかと考えられます。

あと、すごく細かいところですが

自分がインストールしたアプリと同じ機能を持つ

プリインストールアプリが存在するせいで

デフォルトアプリの選択を何度も迫られるという

Androidあるあるがあまり起こらないことも

私にとってはメリットのひとつです。

おすすめポイント2 電池持ちの良さ

私は普段iPhoneとAndroidのスマホをどちらも

利用していますが

その時に困らされることが多いのが充電問題

iPhoneとAndroidでは待機時の電池の消耗がかなり違い

いままで、どのAndroidスマホを使っても

iPhoneより電池持ちがよくなることはありませんでした

これはもちろん使用環境にもよるので

連続通話などで比較するとおそらく

バッテリー用量の大きいAndroid端末の方が

iPhoneより電池持ちが良いのでしょうが

私の使用環境では常にiPhone優位な状態でした。

しかし、Nexus 5xは違います

余計なプリインストールアプリが動いていないからなのか

端末の性能が前の端末より高いからなのかはわかりませんが

待機状態が長い私の使用環境では

1日や2日では電池はほとんど消耗することがなく

iPhoneと同じように電池が長持ちしてくれます。

画面の明るさや電波状態などを考慮せず使っていても

このパフォーマンスなので

そんなに期待していなかった私としては

嬉しい誤算です。

おすすめポイント3 指紋センサー

5x

今回のおすすめポイントの中では

一番おすすめしたいのがこの指紋センサー

私もAndroidスマホで指紋センサー対応の機種は

いくつか所持していますが

使っていたのは初めだけで

すぐに指紋センサー機能をOFFにしていました。

その理由は

「感度が悪い」という一点のみ

他のロック機能と比べると圧倒的に便利なはずなのに

いつしかなかなか反応してくれないイライラの方が勝り

なかったことのようにOFFするというのがいつものパターンです。

しかしこのNexus 5xの指紋センサーは違います。

iPhoneのtouchIDにも引けを取らない感度で

軽く指を添えると簡単にロック解除をしてくれます。

さらに指紋センサーの位置がかなり絶妙で

背面のセンサーに指を当てる動作が

なんの違和感もなく行えるので

画面をロックしていたことを思わず忘れるくらい

ストレスを全く感じない仕様になっています。

もちろん画面のロック解除ではなく

対応しているサービスのログインなども

指紋で行えるようになっているので

スマホはなにかとパスワードばかりで

うんざりだという人にもおすすめです。

おすすめポイント4 軽快なヌルサク感

私自身はスマホのヘビーユーザーではありますが

Androidスマホに関してはほぼ仕事用なので

ライトユーザーの方とあまり変わらない使い方をしています。

基本的に使うのは

電話、メール、各種SNS、インターネット

仕事で使うクラウド系アプリ複数

といった具合でゲームやマップなんかは

あまり使いません。

そんな私のような使い方でも

いままでのAndroidスマホであれば

電源を切り忘れて連続起動が続けば続くほど

だんだん重くなり、時にフリーズしたり

アプリの強制終了なんかもありました。

Nexus 5xの場合

もちろんまだ買ったばかりだからということもありますが

それを差し引いても軽快なヌルサク感で

アプリや画面の切り替えもスムーズ。

ある程度ホーム画面にウィジェットを配置しても

重くならず問題なく動作してくれます。

ひと昔前のスマホだと

ウィジェットを配置しすぎて

最適化を怠ると画面がカクカクしだす

なんてことも日常茶飯事でしたが

スマホの進化とは早いものです。

Nexus 5xレビュー まとめ

以上が私が実際にNexus 5xを使ってみた

おすすめのポイントですが

参考になりましたでしょうか?

Nexus 5xは本当にドコモでは珍しいほどシンプルな機種です

それゆえにシンプル過ぎてユーザーを選ぶ機種だとも言えます

Androidスマホを初めて使うという方や

やっぱりドコモ製のアプリをたくさん使いたいという方

防水/防塵は必須だという方には残念ながらおすすめ出来る機種ではないですが

あえてこのNexus 5xという機種に興味を持ち

このページを見ている皆様にはぜひ価格が下がっている今のうちに

ゲットしていただきたいと思います。