超簡単!スマホの画面保護フィルムをキレイに貼る方法を試してみました

共有/後で読む

皆さんはスマホに保護フィルムは貼りますか?

「最近のスマホは保護フィルムなしでもキズがつきにくい」などという話はあるものの、どうにも細かいキズが気になってしまうので筆者は貼るようにしています。

ただ、保護フィルムを貼るのって、簡単そうなのにいざやってみると結構苦戦してしまいますよね?

でも、安心してください。
今回ご紹介する方法を使えば、だれでも上手に保護フィルムを貼ることができるようになります。

スマホの保護フィルムを上手に貼るには

保護フィルムを貼る際に気泡が入ったり、ホコリが入って取り返しのつかない状態になったことがある人は筆者だけではないはずです。

今日はそんな皆様の為に、私が色々試した結果一番キレイに貼れる方法をご紹介しましょう。

準備するものは以下の4点です。

2015-07-19 00.14.19

1.スマホ

2.保護フィルム

3.クリーニングクロス(メガネ拭き)

4.付箋

ホコリを除去する為にセロテープを使うという人も多いかと思いますが、ここはあえて付箋です。

セロテープでホコリを除去するというのは一見良いようにも思いますが、セロテープでは粘着が強すぎてスマホに跡が残ったり、スマホの画面に静電気が発生して余計にホコリを吸着したりすることがあるため、私はあまりオススメしません。

実際にフィルムを貼ってみました

準備が整ったらまず、手を洗います。

これは結構大事な作業で、手に付いたホコリを落としたりするのに効果的ですので、必ず手を洗ってから始めて下さい。

次にスマホをクリーニングクロスで綺麗に拭き上げ画面に付いたホコリを付箋を使って丁寧に除去します。

20150719_000530

スマホの画面がキレイになったらフィルムを貼っていくのですが、フィルムをスマホ全体に貼る前に端のところに付箋を貼り付け位置合わせの時に剥がしやすくします。
※粘着面の方に貼り、フィルムとスマホに挟みます

20150719_000638

では、スマホに貼っていきましょう。

どうせ少しズレてしまうのでまずは思い切って全体に貼り付けてしまいます。
※一部の衝撃吸収フィルムなどは剥がす時に伸びてしまうので注意!

20150719_000905

先ほど、付箋を貼ったところから簡単に剥がせるので慎重に位置を合わせていきます

上手に貼るポイント

付箋を貼っていることによってフィルムの粘着面に触れることなく位置合わせができるかと思います。

位置が合わせられたら、画面をスリープ状態にしホコリが入っていないか確認しましょう。

ホコリが入っている場合は、ホコリが入っている箇所から一番近い四隅に付箋を挟みそこを起点にフィルムを少し浮かせもう一枚の付箋でフィルムや画面についているホコリを除去していきます。

20150719_001041

納得いくまでホコリを除去したら付箋を抜いて気泡を抜き完成です。

どうですか?うまく貼れましたか?

ホコリが気になる人はお風呂場などでやるとホコリが少なく、うまく貼れるので試してみて下さいね♪

新しいスマホに変えたならこの記事を要チェック!

【随時更新!】インストール必須のおすすめ「便利アプリ」や「暇つぶしアプリ」まとめ

【随時更新】大人もハマる!おすすめの無料ゲームアプリまとめ