iPhoneとAndroid あなたに本当に合っているのはどっち??

共有/後で読む

今年9月にiPhone 6/iPhone 6 Plusが発売になり

勢いに乗るiPhone

しかし、ズボンの後ろポケットに入れて

椅子に座ると曲がってしまうという

衝撃の動画がアップされるなど

良い面もあれば悪い面もある様子

どちらを購入すればいいのかわからない!

という方も多いのではないでしょうか?

結局iPhoneかAndroidか

iPhoneの悪い話が出てくると

Androidの方が良いのでは?

という意見も出てきますよね。

しかしAndroidに悪い話がないわけではありません。

そもそも

どっちが良いのかなんていう問題は

利用するユーザーやシーンによって異なります。

ゆえに大切なのは

どちらが自分に合っているかを正確に判断することです。

iPhoneが売れている理由

現在、日本国内のシェアではiPhoneが優勢です。

しかし日本以外の国では基本的にAndroidが優勢です。

ユーザーがスマホに求めているものは

微妙に違いがありそれは国や地域によって

明確な差があります。

日本国内でiPhoneが売れている理由は

ひとつではありませんが、主に

「みんなが持っている」

「操作が簡単」

「ケースや付属品が充実している」

という点が挙げられます。

正直日本国内のスマホユーザーで

スマホを使いこなしているという人は少なく

大半の人が

「電話」「メール」「LINE」

「SNS」「カメラ」「地図」

「インターネット検索」くらいの用途でしか

スマホを利用していません。

こだわりがないというよりも

こだわるほど利用していない人にとって

「操作が簡単」というメリットは大きく

みんなが持っていることにより

困った時でも周りの人にも聞くことが出来る。

他人と差別化を図りたい人にとっても

「ケースなどの付属品」が沢山あれば

見た目による他人との差別化を図ることも出来る。

そういった点が

日本国内でiPhoneがよく売れる理由ではないか

と私は思います。

初めは誰も持っていなかった

はじめは「みんなが持っている」という

メリットは存在しなかったのですが

はじめのころiPhoneがヒットした理由は

以下のようなことが考えられます。

まず日本ではiPhoneもAndroidも

同じくらいの価格設定ですし

キャリア側からの基本使用料への割引もあるため

最終的にはどちらも安価で手に入れることが出来ます。

しかし、他国では少々事情が異なります

世界的なイメージでいうと

Androidは安く、iPhoneは高いという

イメージがある人が多く

実際にiPhoneを購入するには

月収の3倍程度が必要となる国も存在します。

このことから日本国内では

「どうせ同じ価格ならiPhoneを購入したい」と

考える人が多かったという説が有力のようです。

ではAndroidはどうなのか

一方、Androidの良いところでいうと

細部に至るまで

自分好みにカスタマイズ出来る自由性と

同じAndroid OSを搭載しているスマートフォンでも

メーカーによってデザインやスペックに違いがあるので

見た目や標準機能に関しても

自分に合ったものを選ぶことが出来る

という点にあります。

特に、ガラケーの頃から人気のあった

「ワンセグ」「おサイフケータイ」「赤外線」

「防水」「SDカード」など、

もはや標準機能となったこれらの便利な機能を

スマホでも利用できるという点も魅力の一つです。

さらにAndroidには

ミドルレンジモデルという

機能はそこそこ、価格は安い機種が

一世代に一機種は発売されるので

費用をあまりかけたくないという人でも

気軽にスマホを持つことができます。

結局どちらにするべきか

どちらが良いか選定するには

いくつかのポイントがあるので

それをご紹介しましょう。

まず、

「なんでも良い」

「みんなスマホだからスマホに」

「使いこなせるか自信がない」

こういう人はiPhoneが良いでしょう。

iPhoneの良いところは

操作が簡単でみんなが持っているというところです

あまりカスタマイズせず利用するのであれば

直観的な操作ができるiPhoneの方がしっくりくるはずです。

逆に

「自分にあった機種が欲しい」

「自由にカスタマイズしたい」

「保存するデータの量が多い」

こういう人はAndroidの方が

良いのではないでしょうか?

Androidの良いところは

なんといってもそのカスタマイズ性です

自分の好きなようにアプリやホーム画面を組み替えて

ユーザーと一緒に成長していく楽しみが味わえます。

あとは意外と忘れられがちですが

保守対応つまり故障した時

各キャリアショップで

最後まで面倒を見てもらえるのはAndroidだけです。

よく壊す、失くすという方は

見た目や機能以前に

そういう部分も視野に入れて検討してみてくださいね♪