XPERIA Z4Tablet(SO-05G)docomo新機種情報

共有/後で読む

ついにXPERIAタブレットの新作が登場!

初代Xperiaタブレットを持っている私としては

どれくらいつかいやすくなっているのか非常に興味があります。

まずはスペックを確認しましょう。

XPERIA Z4Tablet(SO-05G)


ディスプレイ 約10.1インチ、ワイドQXGA/トリルミナスディスプレイ

有効画素数 約810万画素

OS Android5.0

CPUは 2.0GHzクアッドコア+1.5GHzクアッドコア(オクタコア)

バッテリー容量 6000mAh(内蔵電池)

内蔵メモリ RAM3GB/ROM32GB

受信時最大 225Mbps、送信時最大50Mbps[PREMIUM 4G]

高さ約 167mm×幅約254mm×厚さ約6.1mm/約390g

UIMカード nanoUIM

対応
防水・防塵/ワンセグ・フルセグ/VoLTE

ハイレゾ/NOTTV/

非対応
赤外線通信機能/生体認証/おサイフケータイ

XPERIA Z4Tablet(SO-05G)のスペックをみて思うこと

実機は残念ながらまだ見ていないのですが

見本を見たかぎりでは率直な感想として

額縁が太い(笑)

まぁ、これある程度わざとなんだと思いますけど

あまりにも画面外の余白が多すぎる気がします。

小型、薄型、軽量化を期待していたので、ちょっと残念ですが

額縁のおかげで片手操作でも液晶画面に指がかからないのは

とても良い点だと思います。

中身の方はさすがのスペックですね。

タブレットの場合は用途を考えると

スマホよりもアプリの同時使用などで

負荷をかける可能性が高いので

高いパフォーマンスをしっかりと発揮してくれるのであれば

このタブレットはすごく欲しいですね。

正直XPERIAシリーズは通話に不安があるので

スマホではなくタブレット端末なら購入しようかと考えていますが

以前買った初代のXPERIA Z tabletが現役バリバリなので

かなり悩んでしまいますね。