格安SIMでiPhoneを使うにはどうすればいいの?

共有/後で読む

格安SIMを使う人はAndroidの格安スマホやSIMフリースマホを使うという人が多いですが、もともとのキャリアでiPhoneを使っていた人は、「格安SIMでもiPhoneを使いたい!」と考えることが多いようです。

そこで今回は、iPhoneで格安SIMを使う方法をまとめてみましたので、ぜひ今後の参考にしてください。

格安SIMをiPhoneで使う方法

su

格安SIMをiPhoneで利用したいという人の中には、すでにiPhoneを持っているという方とそうでない方がいらっしゃるとおもいます。

ここでは、条件別にどのようにすればいいのかをご紹介しましょう。

※各事業の提供条件は変更される可能性もありますので、格安SIMを契約する場合は、あらかじめ対応端末を必ず確認してください。

ドコモのiPhoneを使いたい場合

ドコモのiPhoneを利用されたい方は、ドコモ回線網を利用している格安SIMを選ぶことで、そのまま格安SIMを利用することができます。

ドコモのiPhoneはキャリア版の中で一番安定して利用することができるので、とくに買い替えなどは必要なく、SIMロック解除も不要です。

ドコモ系の格安SIMの中で筆者のおすすめは楽天モバイルIIjmioDMMです。それぞれに特徴がありますので、興味のある方は以下に各事業のレビュー記事を掲載しておきますので参考にしてみてください。

auのiPhoneを使いたい場合

ドコモのiPhone同様、auでもとくにSIMロック解除は必要なく、そのままで格安SIMが利用できます。

ただし、キャリア版のSIMにはできて、格安SIMにはできないこともあります。

au系格安SIMでiPhoneを運用する際に利用できない機能は主に以下の3点です。

■テザリング
■SMSの送受信
■3G通信

テザリングとSMSに関しては使わない人は問題ありませんが、3G通信ができないとなると、電波が入りづらかったり、通信ができなくなる恐れがあります。

普段の利用の中で常にiPhoneの電波表示が4Gになっている方は問題ないと言えますが、3Gの表示になっていることが多い方は注意が必要です。

電波に関してはiPhoneがというよりも、au回線網を利用している格安SIM全般の話しなので、もし不安がある場合はSIMロック解除をしてドコモ回線網の格安SIMを使うか、端末を新しく購入するようにしましょう。

ソフトバンクのiPhoneを使いたい場合

ソフトバンクのiPhoneを格安SIMで利用する場合は「SIMロック解除」が必要不可欠です。

しかし、SIMロック解除をしたからといって必ずしも利用できるというわけではないので、新しい端末を購入されることをおすすめします。

新しい機種を購入する場合、SIMフリー版はキャリア版よりも価格が高いので、ドコモ版のiPhoneを購入し、ドコモ回線網を利用している格安SIMを契約するのがベストです。

「そんなの今の端末がもったいない」という方は、バックアップをとって今の端末をオークションや買い取り店に売ってしまえば多少は初期費用を抑えることができます。

iPhoneの買取はネットで申し込むこともできますので、面倒な方はネットでお申し込みされてはいかがでしょうか?

参考

【手数料・送料無料】スマートフォン売るならネットオフ♪

iPhoneを持っていない場合

iPhoneを持っていない場合の選択肢としては主に以下の3つがあります。

■キャリア版の白ロムを買う
■SIMフリー版を買う
■セット契約をする

キャリア版の白ロムやSIMフリー版はブックオフなどで実物を見て購入することもできますし、楽天やAmazonで購入することもできます。

どちらを買うべきかという点に関しては基本的にキャリア版(ドコモ)で問題ないとおもいますが、海外での利用も検討されている場合は、SIMフリー版を購入される方が良いでしょう。

ちなみにセット契約をしたいという方はUQmobileのiPhone 5s(16GB)がおすすめです。UQmobileには、端末代金を0円にして月々その分の加算金を支払う端末購入アシストというものがあり、これを利用すれば初期費用を抑えて新しいiPhoneを手に入れることができます。

※端末購入アシスト:イメージでいうと分割払いのようなものです。

この記事のまとめ

いかがでしょうか?

これで皆さまもiPhoneの格安SIM運用ができるようになったかとおもいます。

格安SIMをiPhoneで使う場合の設定は各事業者に依存しますが、そこまで難しいということもありませんので、ぜひチャレンジしてみてください。

いままでキャリアで長く利用していたという人で、格安SIMのサービスに不安があるという人は、IIJmioの音声通話機能付きSIMがおすすめです。

IIJmioはiPhoneでの利用も安定感があり、通話機能付きSIMの中でも料金は安い部類に入るので、サービスのクオリティを維持しつつ料金だけ下げたいという人にはぴったりですよ。

参考 IIJmio

共有/後で読む

当サイトの更新情報は以下で配信しております。