速度と安定感が高評価の格安SIM「NifMO」ってどんなサービス?

共有/後で読む

ドコモ系格安SIMの中で、非常に人気のあるNifMO

通史速度や安定感には定評があり、利用者も多いのが特徴のサービスですが、実際どのようなサービスを展開しているのでしょうか?

ここでは、NifMOの良さと「どんな人におすすめなのか」をまとめていきたいと思います。

NifMOってどんなサービス?

NifMOと言えば、何と言っても「スピード」と「安定感」の評価が高く、他の格安SIMからの「のりかえ」をするユーザーもいるくらいです。

料金自体は他の事業者に劣る部分もありますが、品質面で勝っているため、
安さ」×「安さ」「安さ」×「サポート」ではなく、「安さ」×「速度」を求める人に愛される格安SIMです。

サービスの特徴

NifMOのプランはとてもシンプルで4つの容量プランしかありません。

これを物足りないととるか、選びやすいととるかはユーザーによって変わりそうですが、「1.1GB」「3GB」「5GB」「10GB」とツボは押さえているので、多くのユーザーにとってはあまり問題ないとも言えます。

NifMOの場合、プランの基本料金ではなく、端末とのセット購入時の特典や各種キャンペーンがたくさんあるので、購入する時期やプラン、機種によっては、他の格安SIMよりもお得になることも珍しくありません。

速度や容量制限は?

下り最大262.5Mbps、上り最大50Mbpsという最大値は他の格安SIMとそう変わりませんが、実際に利用した時の速度と安定感はひとつ抜きん出ている印象です。

安いだけじゃなくて、キャリアのSIMのように速度と安定感が欲しいという人には最有力候補となるのではないでしょうか?

当然ですが、契約している通信量を超過してしまうと、速度制限がかかり、送受信時最大200Kbpsとなってしまうので、注意しましょう。

200Kbpsとは・・・
200Kbpsの通信というと、ウェブサイトを開くのにも数秒〜数十秒かかるレベルなのでずっとその速度で通常利用するのは少し厳しいと言わざるを得ません。
しかし、簡単なLINEのやりとりやメールなどは少し時間がかかるだけで「利用できない」というほどではないので、数日程度であれば我慢して使うこともできます。

速度制限の対象となる条件は?

制限の対象となるのは

(1)契約通信量を使い切った場合

(2)短期間で多くの通信量を利用した場合

です。

▼(2)に関して1日あたりの通信量基準

プラン 1日あたりの通信量基準
3GBプラン 650MB /1日
5GBプラン 1,100MB /1日
10GBプラン 2,200MB /1日

速度制限時のバースト機能はあるの?

残念ながら、現在のところバースト機能には対応していません

もとの通信速度が速いことがこのSIMカードの最大のメリットなので、速度制限対象とならないように使うのがコツです。

通信速度や通信制限に関しては公式ページにて確認できます。
参考NifMo
バースト機能ってなに?
バースト機能というのは、低速でインターネット通信を行う際や速度制限時にページの表示開始直後の速度を早めることによって、低速状態でもスムーズにインターネットを楽しむことが出来る機能です。

料金プラン

月額料金 データ容量
データ専用 1.1GBプラン 640円 1.1GB
データ専用 3GBプラン 900円 3GB
データ専用 5GBプラン 1600円 5GB
データ専用 10GBプラン 2800円 10GB

音声通話対応SIM+700円/月 (SMS対応含む)
データ専用SIMにSMS機能を付加 +150円/月

料金プランはとてもシンプルなので、悩む余地すらありませんね。

1.1GBプランは、キャンペーン対象外となることもあるので、あまりライトユーザー向きではないかもしれません。

プラン変更や繰り越しの有無は?

プランの変更はいつでも可能で、翌月からの適用となります。

ただし、データ専用SIMから音声通話SIM(またはその逆)への変更はできません。

翌月にデータ繰り越しできるデータ容量の最大値は、契約しているデータ通信プランごとに定められた月間のデータ通信容量と同量まで。

速度制限時に、利用可能なデータ通信量を追加したい場合には「データおかわり 0.5GB」を900円で購入することができます。(同月内最大6回まで購入可能)

各プランの最低利用期間

音声通話対応SIMの場合、利用開始月および、ご利用開始月の翌月から6カ月以内に契約解除を行った場合、音声契約解除手数料8,000円(税抜)が発生します。

NifMOがおすすめなのはこんな人

おすすめユーザー(利用環境)その1

■おすすめユーザーその1:「安さ」と「速度」を求める方

格安スマホと言えば、安さだけを追求する方も多いですが、実際に使っているとその品質に不満を抱くことも珍しくありません。

やっぱり、それなりの速度と安定感があった方が良いという現格安SIMユーザーや、安定感抜群のキャリアSIMを使っている人には、とてもおすすめです。

おすすめユーザー(利用環境)その2

■おすすめユーザーその2:端末とセット購入を考えている方

NifMOは端末セット購入時の特典が多く、通常であれば定価を下回ることがない格安スマホを、お得な値段でゲットすることができます。(※キャンペーンの種類や時期によります)

セット割は、端末や購入時期によって金額が変わったりもしますので、目当ての機種がある方は一度公式サイト「NifMo」で確認してみてください。

おすすめユーザー(利用環境)その3

 ■おすすめユーザーその3:通話もするけどこれ1台で利用したいという方

NifMOには、NifMOでんわという月額1,300円でIP電話を国内限定かけ放題にするプランがあります。

通常、通話が多い格安SIMユーザーは、ガラケーとの2台持ちやキャリアSIMを入れた通話用スマホと併用するのが基本ですが、IP電話で良いという方であれば、このプランがかなりお得になります。

 公式サイト 

NifMo

共有/後で読む

当サイトの更新情報は以下で配信しております。