電池の消費リストを確認

スポンサーリンク

共有/後で読む

本文内の操作を行う前に必ずお願いと免責事項をお読み下さい。

スマホの電池の減りが早い場合、ユーザーの利用環境が原因となっていることがほとんどです。とくに画面の明るさの設定や使っているアプリによっては通常よりも多くの電力を消費することがあり、何が原因となっているかを突き止め改善していく必要があります。

それでは、Android/iPhoneそれぞれの操作方法をご紹介します。

Androidの操作方法

手順1Screenshot_NormalAppImage(9)

本体設定を開きます。

手順2tempFileForShare_2014-11-23-02-51-13

機種やOSのバージョンによって表示がことなりますが、省電力/電池/バッテリーといった項目がありますので、こちらをタップします。

手順3Screenshot_2014-11-23-02-51-54

画面上部に消費/充電のグラフがあり、画面を下にスライドするとアプリや機能ごとの消費リストが見れます。通常の状態でよく上位に上っているのはAndroidシステム/画面/Android OSです。
ちなみに画面の消費が大きい場合は、画面の明るさを少し暗くすることが効果的です。

iPhoneの操作方法

手順11606162

本体設定を開きます。

手順2IMG_1169

設定の項目の中にあるバッテリーをタップします。

手順3IMG_1170

開いた画面を下にスライドしていくと、バッテリーの消費率を確認することができます。また、削除したアプリであっても最近削除したものであれば、最近削除したAppとして表示されます。

当サイトでは、この他にもありとあらゆるスマホのトラブル対処法をまとめています。

今後の為にもぜひ、ブックマークしておいてくださいね。

>>スマホのトラブル解決法総まとめ

>>サイトTOP

共有/後で読む

当サイトの更新情報は以下で配信しております。