スマホの初期化方法(Android&iPhone)

スポンサーリンク

共有/後で読む

本文内の操作を行う前に必ずお願いと免責事項をお読み下さい。

スマホ内のデータになんらかのトラブルが発生している場合は、データの初期化をしなくてはいけないことがあります。

初期化というのは本体内でユーザーが追加したデータを全て(おサイフケータイのデータなど一部データは残存します)削除し、工場出荷状態つまり初期状態に戻すことを言います。

当然ではありますが、電話帳や写真データなど皆さまが大切にしているデータも全て消えてしまいますので、あらかじめ必ずバックアップを実施してください。

また、稀に初期化が完了せずそのままフリーズしてしまうこともあります。その場合は修理に出すなどの手間がかかってしまう可能性もありますのでご注意ください。

-初期化時の注意事項-
■充電残量が少ない時は実施しないで下さい。
■事前に外部記録媒体やクラウドにデータのバックアップをしてください。
■バックアップも万能ではありません。なんらかの理由で正しく復元できないこともありますので、大切なデータは二重三重にバックアップしておいてください。

Androidの初期化手順

iPhoneの方はコチラ
手順1Screenshot_NormalAppImage(9)

まず、どこからでもいいので本体設定を開きます。

手順2image-3-576x1024

設定内のバックアップとリセットの項目をタップしてください。
※画像はAndroid6.0のものです。OSにより多少の違いがございます。
手順3Screenshot_20160616-120000
データの初期化(工場出荷状態に戻すなどの表記の場合もあります。)をタップします。

手順4Screenshot_20160616-120018

表示をよく読み、携帯端末をリセットをタップします。
※機種によってはチェックボックスがあり本体内のデータを削除などの表記がある部分にチェックを入れないとうまく初期化ができないものもあります。

このあと、基本的には端末の暗証番号を入力(パターンロック解除のこともあります)することによって、データの初期化を開始することができます。

初期化中は電源を切らないように気をつけて下さい。

しばらくすると自動で再起動し、初期設定が始まります。

iPhoneの初期化方法

-操作前の注意事項-
iPhoneを初期化後の初期設定時にWi-Fiが必要になることがあります。Wi-Fi環境のないところで初期化をし、SIMカードやPCでのアクティベート(初期設定時の項目)ができない場合は初期設定が完了できません。初期設定が完了しないとiPhoneを利用できませんので、できる限りWi-Fi環境下で実施されることをおすすめします。
手順11606162
ホーム画面のアイコンより、本体設定を開きます。

手順2IMG_1149

一般をタップします。

手順3IMG_1150

開いた画面を下にスクロールしていくと、最下部にリセットという項目が見つかりますので、リセットをタップしてください。

手順4IMG_1151

初期化をする場合は、すべてのコンテンツと設定を消去をタップします。
症状によっては、すべての設定をリセット/ネットワーク設定をリセットを先に選択し、段階的に設定を初期化することによって、完全に初期化しなくても症状が回復することがありますので、お試しいただくのも良いかと思います。

補足

■パスコード(画面ロック解除時のパスワード)を設定している場合はパスコードの入力が必要になります。もしパスコードがわからない場合はパソコンに接続し、iTunesより初期化を実施する必要があります。
※操作方法がわからない場合はAppleの公式ページもしくは各キャリアの公式ページをご覧ください。

■iPhoneを探す設定をONにしている場合はAppleIDのパスワード(アプリをインストールする時に入力する大文字英字、小文字英字、数字をミックスさせたパスワードのことです。)を入力する必要があります。AppleIDのパスワードがわからない場合はApple公式ページよりリセット処理が必要です。

当サイトでは、この他にもありとあらゆるスマホのトラブル対処法をまとめています。

今後の為にもぜひ、ブックマークしておいてくださいね。

>>スマホのトラブル解決法総まとめ

>>サイトTOP

共有/後で読む

当サイトの更新情報は以下で配信しております。