いまさら聞けないけど最近よく聞くハイレゾって何のこと?

共有/後で読む

最近テレビやCMなんかでもよく聞くようになったハイレゾ。

スマホにも対応しているというところまではご存知の方も多いですかね?

さて、このハイレゾ。
いったいどういうものなのでしょうか?

新時代の到来!本当に凄いハイレゾ

「ハイレゾってなんかキレイに音楽が聞こえるアレでしょ?」

そう、それで間違いではありません。

ただ、もうすこしわかりやすく言うと
限りなく生に近い音を聞くことが出来る
技術ということです。

うーんわかったような
わからないような

ここでCDの情報量が44.1kHz/16bitで….などと言うと

とっても難しい話のように聞こえるので

もう少し詳しく知りたいという方の為に

簡単に説明していきますね

ハイレゾってなに?

ハイレゾとはハイレゾリューションの略で

つまり高解像度ということです。

一般的に普及しているCDでは

スタジオで録音したマスターが持っている情報量というは再生しきれません。

ハイレゾ音源というのは

CDよりも遥かに多い情報量を持っていることから

きめの細かい高音質が実現され

CDでは再生しきれない臨場感を表現することができる

ということだそうです。

しかしこのハイレゾ
最近ではニセレゾと言われる、偽物も出回っているのだとか。

私もハイレゾは試聴したことがあるのでキレイだということは知っているのですが

正直ハイレゾかハイレゾでないかを聞き分ける自信は全くありません。

人間とはいい加減なもので

それはキレイなものだと予め刷り込まれた上で

集中して聞くことによりあたかも他より

高い音質だと錯覚することも十分にあり得てしまうのです。

個人的には

途切れがちなラジオ音源でも満足できる体質なので

ハイレゾ対応機器がどうしても欲しい!!とはならないのですが

この技術が他の方面にも応用されることを期待すると、ちょっと楽しみになってきますね。

スマホでハイレゾ再生する場合は

因みにスマホがハイレゾ対応しているけど

「前とそんなにかわらないよ」という人はもしかすると

ハイレゾではない音源や

ハイレゾ非対応のイヤホンを使っているのかもしれません。

ハイレゾ再生というのは

インターネット通信とすごく似ていて

  1. ハイレゾ対応端末
  2. ハイレゾ音源
  3. ハイレゾ対応イヤホン

これらがそろってはじめて完璧に再生することができます。

※スピーカーを使う場合イヤホンは必ずしも必要ではありません

ということは

ハイレゾ対応スマホを利用している方でも

ハイレゾ音源と外で聞くならハイレゾ対応イヤホンを

利用しないと、ハイレゾの力を最大限に引き出すことはできないということです。

ハイレゾ対応イヤホンについては

色々な種類があり

安いものでも5,000円程度はしますが

音にはこだわりたいという方は

Amazon等でレビューなどを参考に

自分にあったものをゲットしてください
Amazonでハイレゾ対応イヤホンを探す