半年間無料!?格安すぎる格安SIM「DTI SIM」ってどんなサービスなの?

共有/後で読む

今、密かに人気が上昇してきている「DTI SIM」を皆さまはご存知でしょうか?

格安SIMとというのは、どちらかというと「ライトユーザー」が優遇されがちですが、このDTI SIMにはなんと、データ使い放題や通話使い放題といった大手キャリア顔負けのプランがあり、一部ユーザーの中で、「めっちゃ安い!」と好評のようです。

そこで今回は、このDTI SIMがどんなサービスを提供しているのか、またどんなユーザーにおすすめなのかをまとめていきたいと思います。

DTI SIMってどんなサービス?

DTI SIMは株式会社DTI(ドリーム・トレイン・インターネット)が運営する格安SIMです。

DTIという名前を聞いたことがないという人ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、インターネットプロバイダとして20年の実績があるちゃんとした会社なので、安心して利用することがでいます。

そんなDTI SIMには以下のような特徴があります。

サービスの特徴

DTI SIMというのは、それはもうとにかく「安い」というのが大きなメリットだと言えるでしょう。

特筆すべきは「お試しプラン」というものがあり、なんと半年間もの間お試し価格で利用することができます。

しかもデータ通信のみの「半年お試しプラン 3GB」なら脅威の半年間実質0円/月で利用できるという高待遇です。

格安SIMがどういうものなのか知りたいという人には、これ以上ない条件だといえます。

速度や制限は?

通信速度は、受信で最大速度225Mbps、送信で最大速度50Mbpsとなっております。

実際の速度もそこそこなので、日常的な利用には支障ありません。

これは、どの格安SIMでも同じことですが、契約したデータ通信量を超過すると、同月内の通信が最大200Kbpsに制限されてしまいますので、ご注意を。

200Kbpsとは・・・
200Kbpsの通信というと、ウェブサイトを開くのにも数秒〜数十秒かかるレベルなのでずっとその速度で通常利用するのは少し厳しいと言わざるを得ません。
しかし、簡単なLINEのやりとりやメールなどは少し時間がかかるだけで「利用できない」というほどではないので、数日程度であれば我慢して使うこともできます。

速度制限の対象となる条件は?

一度に大量のデータ送受する通信が一定期間継続された場合通信速度や通信量が制限される可能性もあり。

連続する3日間で各プラン既定の通信量を超えると、送受信最大200Kbpsに制限されます。

プラン3日あたりの通信量基準1GBプラン700MB/3日3GBプラン2GB /3日5GBプラン3GB /3日

ネットつかい放題プランの場合、通信量が他の利用者の平均利用容量を著しく超えるときは、通信速度が一時的に上下200kpbs以下に制限され、次の0:00に解除されます。

速度制限時のバースト機能はあるの?

DTI SIMにはバースト機能はありません。

料金が安いので文句は言えませんが、極力速度制限がかからないように利用しましょう。

通信速度や通信制限に関しては公式ページにて確認できます。
参考 DTI SIM
バースト機能ってなに?
バースト機能というのは、低速でインターネット通信を行う際や速度制限時にページの表示開始直後の速度を早めることによって、低速状態でもスムーズにインターネットを楽しむことが出来る機能です。

料金プラン

※すべて税抜き

容量 データプラン データSMSプラン 音声プラン
1GB 600円 750円 1,200円
3GB 840円 990円 1,490円
5GB 1,220円 1,370円 1,920円
10GB(業界最安) 2,100円 3,600円 4,850円
15GB 2,250円 3,750円 4,300円
20GB 4,850円 5,100円 5,550円
ネットつかい放題 2,200円 2,350円 2,900円

「でんわかけ放題」をオプションとして申し込めば、電話もかけ放題にすることができます。(音声プラン+780円/月)

半年お試しプランは以下のようになっています。

※DTI SIMをはじめて申し込む方限定のプランです。

データ半年
お試しプラン
データ半年お試し
プラン(SMS付き)
でんわ定額
プラン
通信容量
1か月~6か月目まで 0円 0円 1480円 3GB
7か月目以降~ 840円 990円 2270円 3GB
本当に安いですね、こんなこと続けていて大丈夫なのか心配ですが、ユーザーとしては安いのは大歓迎です。

プラン変更や繰り越しの有無は?

プラン変更は可能ですが、色々なキャンペーンをやっているので、契約時に適用されたキャンペーンが対象外にならないように気をつけましょう。

余ったデータ量の繰り越しには以下の通り上限があります。

容量 繰り越し後の最大容量
1GB 2GB
3GB 6GB
5GB 10GB
ノーカウントβ 15GB
ネットつかい放題 容量繰り越しなし

速度制限時の容量追加も、もちろん可能です。

容量追加 料金
500MB 380円
1GB 600円

各プランの最低利用期間

データプラン、データSMSプランの場合は、解約手数料は発生しません。

音声プランの場合は最低利用期間が12カ月あり、最低利用期間内に解約または、データプラン、データSMSプランへプラン変更した場合には9,800円(税抜)の料金が発生しますのでご注意を。

DTI SIMを使うべきおすすめユーザー

おすすめユーザー(利用環境)その1

■おすすめユーザーその1:とにかく料金を抑えたい人

DTI SIMは数ある格安SIMの中でも最安級であり、「安さ」を求めるのであれば、間違いなく最有力候補にあがります。

安定のドコモ回線とこの安さなら、多くの人にとって納得できるものになることは間違いありません。

おすすめユーザー(利用環境)その2

■おすすめユーザーその2:格安SIMを一度試してみたい人

DTI SIMにはお得な「お試しプラン」があるので、格安SIMデビューや、一度どんなものか使ってみたいという人には、とてもおすすめです。

一度使って慣れてしまえば、格安SIMのメリット・デメリットが見えてきますので、「変えようと思っててもなかなか….」という人はこのお得な期間中に是非ゲットして下さいね。

おすすめユーザー(利用環境)その3

■おすすめユーザーその3:通信や通話の「使い放題」を求めている人

格安SIMは事業者によって、「使い放題プラン」が設けられているものと、そうでないものがあります。

格安SIMでは珍しくDTI SIMには、「通話」「通信」両方の使い放題プランが用意されているため、「気にせずたくさん使いたい」という人にはピッタリの格安SIMです。

もちろん、「通話」「通信」どちらも使い放題にして、契約することもできます。

DTI SIMのお申込みや詳細な情報は公式ページをご覧ください。

 公式ページ 

DTI SIM

共有/後で読む

当サイトの更新情報は以下で配信しております。