iOSのアップデート後にiPhoneのメール送信ボタンが押せない

2016年3月16日スマホ情報, アプリ情報, よくあるトラブル

 

私は普段iPhoneは利用していません。

なぜなら

Androidばかり沢山もっているので

iPhoneと色々なデータをリンクさせるのが面倒なのと

単純にAndroidが好きだからです。

 

しかし、たまに使ったiPhoneで

なにやらOSのアップデートがあったので

深く考えずとりあえず実施

これが後にメールの送信が出来なくなる原因になるとは

この時、思ってもみませんでした。

 

スポンサーリンク

iPhoneからメールが送信できない!?

アップデート後、とくに変わった様子はなかったのですが

メールを送ろうとした時に事件が発生しました。

 

なんと

メールを打ち終わり画面右上の送信ボタンを押そうとしたところ

グレーアウトしたままで、押せないのである。

 

「あるえ?いつも送信ボタンって青だよね?」

と自問自答したのち、ボタンが反応しないので

一度送信先のアドレスを消し、再度入力するもやはりダメ。

 

送信アドレスの設定やサーバーの設定も見てみたけどそれでもダメ。

 

もうわけがわからず

インターネット検索をして

解決策を探してみることにしました。

[ad#co-6]

送信ボタンが押せない不具合の解決法

[ad#co-5]

 

色々検索してわかったことは

⦅特定の条件下でメールを作成すると送信ボタンが押せない⦆

という不具合が発生しているとのこと。

 

公式情報ではなかったですが

私と同じ状況の人が多数いらっしゃったので

信憑性はそこまで低くはなさそうです。

 

因みに特定の条件下とは主に

連絡先アプリからメールアドレスを選択

メールを作成した場合。

 

もしくは

メールを新規作成する際に

アドレスの先頭1文字を入力した時に出る候補アドレスから選択

メールを作成した場合。

などのようです。

 

そういえば

私は普段連絡先からメールを作成しています。

 

解決法として紹介されていたのは

受信BOXから返信を利用する。

もしくは

メールの新規作成画面から

送信先のアドレス入力欄の横にある+ボタンを押し

連絡先を起動→アドレスを選択。

 

この手順ならば、送信ボタンは押せるようになるとのこと。

 

実際わたしもこれでとりあえず改善はしましたが

こういうちょっとしたことが上手くいかないのは

少しストレスに感じますね。

 

あまり使わないとはいえ

できれば早急に対応してほしいところです。

 

一緒によく読まれている記事

http://sumakoko.com/%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e6%83%85%e5%a0%b1/post-2110/

 

スポンサーリンク