【保存版】簡単にiPhoneをWi-Fi接続する方法

共有/後で読む

では、さっそくですが

iPhoneの

Wi-Fi接続方法をご紹介します。

因みに

いきなりこのページから見ると解りづらいので

まだの方は前のページから

読み進めることをオススメします。

前回の記事

【保存版】AndroidスマホやiPhoneをWi-Fiにつなぐ方法を出来る限り簡単に解説しました
スマホをWi-Fiにつなぐ 今や当たり前となった作業のひとつですが 始めはこれがなかなか難しかったりしますよね な...

iPhoneでのWi-Fi接続設定手順

まず本体設定に入ります

Screenshot_NormalAppImage(5)

次にWi-Fi設定を開きます

IMG_0069

上の画像だと赤く

マークしてある部分をタップします

すると沢山の英語が出てきますね

出てこない人はWi-Fiと書いてある横にある

ボタンをタップして緑にしてください

そうすることでまずWi-FiがONになります

IMG_0071

沢山の英語(SSID)の中から今回は上から三番目の

elecom5gに接続します

どれに接続すればいいかは

前回の記事でも触れましたが

Wi-Fiルーターか説明書に

記載されているIDとパスワードを確認し

記載されているIDと同じものを探して下さいね

因みにIDは

【SSID:********】(********は英語や数字です。)

のように記載されているので

********の部分と同じものを

表示されている英語の中から探して下さい

一応下の画像ではオレンジ色で隠していますが

そこに書いてあります。

2015-06-20 07.27.14

さて

該当のIDをタップすると

画面が切り替わります

IMG_0072

でました、パスワードです

iPhoneを利用していると

うんざりするほどパスワードを求められますが

諦めてはいけません

焦らずさっきIDを確認したところに

いっしょに記載がされている

パスワードを入力しましょう

因みにパスワードは

⦅パスワード:*********⦆

⦅PW:*********⦆

⦅WEPキー:*********⦆

⦅WEP2キー:********⦆

のように記載があります。

パスワードを入力し

右上の接続をタップすると

元の画面に戻りますが

接続したIDが一番上に

来ているかと思います

IMG_0073

接続したIDの横に

青い✔(チェック)が入っていれば完了です

一度Wi-Fi設定をした後は?

この設定を一度行ってしまえば

同じWi-Fiのエリアに入った時に

Wi-FiをONにするだけで

勝手に接続してくれるようになります

次回以降この設定が必要になるのは

修理や機種変更で端末を変えた場合くらいです。

いかがでしたか?

あなたにもできましたか??

これでも出来ない場合は

素直にキャリアのサポートセンターに電話するか

Appleストアへ行きしょう

なかなかうまくいかなくても

諦めずにチャレンジしてみて下さいね